PICマイコンと組込ボードのプロフェッショナル
 

DIPタイプPIC24/dsPICシリーズ対応開発評価ボード [dsPICF-300]

商品名 : DIPタイプPIC24/dsPICシリーズ対応開発評価ボード [dsPICF-300]

商品コード : 99597251

価格 : 19,800円(税込)

数量 :

16ビットタイプのPICマイコンとして登場したPIC24シリーズと、DSC機能(デジタルシグナルコントローラ)を凝縮したdsPICマイコン。その先進の16ビットマイコンを手軽に体験・開発・評価できる統合評価用ボードです。

DIPタイプのPIC24シリーズ、dsPIC33シリーズはラインナップがどんどん拡充されています。 14ピン、18ピン、20ピン、28ピンのDIPタイプのPIC24シリーズ、dsPIC30Fシリーズに対応しています。

オンボードにUSB2.0対応のマイコンライターを搭載。プログラムの書き込みはもちろん、豊富な周辺回路をワンボードに凝縮していますので、プログラムをボタン1発で書き込み、即動作確認を実機で行うことができます。 また、16ビットPICシリーズで、ICD機能までをも実現できる、コードサイズ限定版のANSI規格準拠のCコンパイラー(mikroC)も付属しており、dsPICマイコンでC言語レベルのICD(インサーキットデバッグ)機能を実現できます。



現在流通している多くのDIP形状14ピン〜28ピンのPIC24シリーズ、dsPIC33シリーズに対応しています。ボード上には14ピン〜28ピンまでのICソケットを用意。ピン配置の異なるデバイスでも使えるよう、複数のソケットを用意しています。また、ボード上のディップスイッチやジャンパー設定により、いずれのピンのデバイスを使ってもボード上の周辺回路を使えるように設計されています。


ボード上にUSB2.0対応のdsPICマイコン用USBライターを搭載しています。よって、プログラムの書き込みはデバイスをボードに乗せたまますぐに行うことができ、HEXファイルを書き込んだプログラムはすぐにボード上で動作を開始します。いちいちボードからデバイスを外す必要がありません。

 

他社製品などでは、プログラム書き込みのために外部にMPLAB-ICD3のような専用の書き込み器を接続する必要がある製品がほとんどですが、このボードはこの価格で、オンボードのUSBライターも搭載しているのです。面倒な配線などが必要ありません。
 

また、MPLAB-ICD3を使いたいというお客様のニーズにもお応えできるよう、ボードにはICD3用のモジュラージャックも搭載しています。本ボードをICD3のターゲットボートとして使用することも可能な設計になっています。
 

ボードの電源はUSBからの給電が可能(※1)。大きな電流を取ることがなければ、USBケーブル1本をパソコンと接続するだけで、すぐに使える手軽さです。


※1:回路側で多くの電流を消費する回路等を形成した場合には別途ACアダプタ給電にも切り替えられます。
 

付属するPICプログラマーのソフトウエア


ボードには、様々な実験や評価ができる多くの周辺回路を搭載しています。それぞれの機能については「搭載機能の紹介」の部分で説明しています。

各ビットの状態を視認できる合計23個のLED、アクティブLow/Highの設定ができる23個のタクトスイッチ、2行16文字のバックライト付きLCD、RS232C評価用回路、ADコンバーター評価用回路、USB機能実験用回路、静電容量式タッチ検出パッド(CTMU評価)など、まさにこのボード1台で様々な実験や評価を行うことができます。
 


 

学習用・実験用にはもちろん、製品開発用にも最適な回路構成になっています。

当方の統合評価ボードシリーズは、その手軽さと高機能さから全国の国立高専様や教育、研究機関の授業や実験に使用されております。


これらの豊富な周辺回路とマイコンとはディップスイッチやジャンパー設定で、自由に切り離したり、接続したりすることができます。また、ピン数の異なる様々なデバイスに対応できるよう、設定にて自在に接続するピンを変更できるよう工夫されています。実機により近い環境を作ることができます。また使わない周辺回路が別の回路の邪魔をすることがないよう設計されています。
 

I/Oピンへは、ボード右側の端子台又は、ヘッダピンからアクセスできますので、外部回路と接続したりピンの状態を計測器で計測することも簡単にできます。またピン単位で、抵抗によるプルアップ又はプルダウン(又はOpen)をジャンパーによって可能です。
 


ソフトウエアの開発環境も充実。 付属のCD-ROMには、6KBまでのHEXファイルがビルドできる限定版のICD機能付き(インサーキットデバッグ機能)Cコンパイラを付属 。コードサイズに制限はありますがフル機能使用できます。もちろん、ICD機能も使用可能です。

 

ICD機能とは、実機でプログラムを1行ずつステップ実行させたり、画面上でどの行を実行しているかを閲覧したりできる機能です。変数の値やレジスタの値をプログラム動作中にリアルタイムで変更できたり、確認できますので、プログラムの挙動を詳細に把握、追跡できます。

dsPICF-300では、付属のCコンパイラー(mikroC PRO for dsPIC)との組み合わせで、C言語レベルでのICD機能を実現しました。もちろんパソコンとの接続は、USBケーブル1本という簡単さです。

ANSI規格対応で、PICマイコンを使いこなすために必要な各種組込関数を豊富に搭載しています。

体験版はコードの生成サイズが6KBまでに限定されますが、気に入ったらコードサイズに制限のない製品版へも優待価格(10%割引)で製品版へアップグレードできます。付属のマニュアルにはC言語チュートリアルを収録 。LCD駆動やUARTの使い方、割込の使い方、ADコンバーターの使い方、CTMUを使ったタッチパッドの使い方などをわかりやすく解説しています。
 

付属のCコンパイラーの画面


このボードがあればC言語やアセンブラ言語での「ソフトウエア開発→作ったプログラムの書き込み→実機での動作と評価→デバッグ」とPICマイコン、dsPICマイコン開発に必要な環境が整います。USBケーブル1本でのお手軽接続、充実した周辺回路、USB2.0対応の高速なマイコンライター、C言語開発環境、C言語チュートリアルを収録したマニュアル・・・すべての環境が本ボード1つで揃う、まさにマイコン開発ボードの決定版です。

 

学校関係者様から企業ユーザー様、これからPICを始める方まで、すべてのユーザーに満足して頂ける統合開発用ボードです。

(本製品は完成品です。出荷前に各種品質チェックを行っております。)

 

標準で28ピンのPIC24FJ16KA102-I/SPが付属しています。

※ボードの全体写真は こちら をご覧ください。

※製品のマニュアルは こちら からごらん頂けます。
 


※本 dsPICF-300 は、16ビットのPIC24シリーズと、dsPIC33Fシリーズに対応した製品です。このほか、8ビットのPICマイコンや、dsPIC30シリーズのDIPマイコンに対応したボード、ピン数の多いdsPIC33FやPIC24シリーズに対応した製品も販売中です。 比較表はこちら をご覧ください。
 


dsPICF-300の搭載機能の紹介
 
オンボードUSB2.0接続対応 高速PICプログラマー
16ビットのPIC24シリーズ、dsPIC33Fシリーズに対応したUSB2.0接続のプログラマーをオンボードでと搭載しています。電源は基本的な動作だけであればUSBのバスパワーから取れます。専用ソフトウエアで簡単に扱えます。

14〜28ピンのソケットを搭載 、 PIC24FJ16KA102-I/SPを付属
14ピン、18ピン、20ピン、28ピンのソケットを搭載。様々なピン数のデバイスをこのボード1つだけで搭載し評価することが可能です。またピン数が同じでもピンアサインの異なるPIC用に複数のソケットを搭載しています。標準で28ピンのPIC24FJ16KA102-I/SPが付属しています。
電源 はUSB又はACアダプターから給電できる2WAY方式
ボードの電源は、USBバスパワーから給電することができますが、ボート上で350mA以上の電流を消費する場合には別途ACアダプタを接続可能。
ジャンパー設定にて給電方式を選択できます。また電源スイッチを搭載しています
ポートの状態が一目瞭然の23個のLED
I/Oピンの状態が簡単に分かるLEDを合計23個搭載。PORTAとPORTBのピンの状態をLEDで視認することができます。またLEDを使用するか否かは、ディップスイッチで切り替えができます。
ピン に対して簡単にボタン入力ができる、アクティブLow/Highの設定ができる23個のタクトスイッチ
ピンに対して、簡単に電圧を印加して、スイッチ入力ができる23個のタクトスイッチを搭載しています。
アクティブLowとHighをジャンパーで切り替え可能なので、様々な実験に利用できます。
16文字×2行のLCDモジュール搭載
16文字×2行のLCDモジュールを標準で搭載。プログラムによって自由に利用できます。コントラスト調整用のVRも搭載しています。ソケット式で脱着可能です。LCD表示のサンプルプログラムを収録しています。
RS232Cポート
レベル変換ICを搭載したRS232Cポートを搭載しています。ボードにはD-Sub9ピンメス端子が実装されています。RS232CのTX及びRXはディップスイッチの設定によってPICマイコンからの切り離し-接続の設定ができます。またピン数の異なるデバイスではハードウエアUSARTのピンが異なりますので、スイッチ設定によって接続先ピンをフレキシブルに指定できます。
  ADコンバーター評価用ボリューム(2系統)
ADコンバーター評価用ボリュームを2系統搭載しています。ジャンパーソケットで 、4つのピンから接続するピンを選ぶことができるため、自由度の高い配線が可能です。
交換可能な発振子ソケットを装備、発振子内蔵タイプのPICマイコンの場合にはI/Oに設定可能
交換可能な3ピンの発振子ソケットを搭載。標準では8MHzの水晶発振子が付属していますが、必要に応じて別の発振子を取り付けることが可能です。
I/Oピンは10ピンヘッダ端子から取り出せます、またプルアップ/ダウン/Openの設定もできます
I/Oピンは基板右側の10ピンヘッダ端子から取り出せます。各10ピンヘッダには、I/Oピンの他GNDとVcc(+3.3V)が取り出せます。さらに全ピンはジャンパー設定によって、プルアップ/プルダウン/オープンの選択ができます。
マイコンのピンにアクセスできる端子台付き、広大なユニバーサルエリア
外部回路との接続に便利な端子台を配置。リード線をねじ止めで接続できます。また基板右側には広大なユニバーサルエリアを配置。自作回路などを組み立てて実装したりと色々応用可能です。
  CANコントローラ搭載CANポート
MCP2551のハイスピードCANトランシーバICを搭載したCANポートを搭載しています。端子台付きですので、外部回路と簡単に接続してCAN通信を実験することが可能です。
24AA01(1Kbit)実験用EEPROMとシリアルRAM、23K640(64kbit)を実装
I2C通信の実験ができる1KbitのシリアルEEPROMと、SPI通信でデータを一時的に保持できる64kbitのシリアルRAM(23K640)を実装しました。ちょっとしたデータを入れておくために使用することもできますし、I2C通信やSPI通信の実験用として使用することもできます。
静電容量式タッチセンサ(mTouch、CTMU実験)用パッド
静電容量の変化にてパッドをタッチしたことを判定するタッチセンサーを試せる6つのタッチパッドを用意。 充電時間測定ユニット(CTMU) の実験やプログラムの評価に使えます。チュートリアルにはCTMUとADコンバータを組み合わせてタッチ判定するサンプルプログラムを収録しています。
温度センサIC、DS18S20用ソケット搭載
ワンワイヤインターフェイの温度センサIC、DS18S20用のソケットが実装されています。(DS18S20は付属しておりません。)
  USB-UART変換回路(FT232R使用)とUSBポート
非同期式シリアル信号(UART)をUSBインターフェイスに変換するFTDI社製のFT232Rを搭載。UART信号をパソコン上でUSBポートから送受信できます。RS232Cポートを搭載していないパソコン等とも接続してシリアル通信の実験が可能です。
USB通信機能実験用typeBのUSBポート
USB通信機能内蔵のデバイスにてUSB通信実験をするためのUSBポートです。
PIC24/dsPIC33Fの開発に必要なソフトウエアをすべて収録
ICD機能付きのC言語開発環境も収録!マニュアルにはチュートリアルも収録

付属のCD-ROMには、PICプログラマー用のソフトウエアを始め、現在流通しているほぼすべての16ビットPICマイコンに対応するICD機能付き、体験版Cコンパイラー(mikroC PRO for dsPIC)を付属。マニュアルにはチュートリアルを収録していますので、すぐにC言語によるPICマイコンの開発を体験できます。ICDの使い方も詳しく掲載しています。

 

※ dsPICF-300のマニュアル全文をご覧になりたい場合は、 こちら をクリックしてください

※本製品はセルビア国のmikroElektronika社の製品です。


書き込みに対応するデバイス一覧

dsPIC33FJ12GP201 dsPIC33FJ12MC201 dsPIC33FJ06GS102 dsPIC33FJ06GS202
dsPIC33FJ16GS402 dsPIC33FJ16GS502 dsPIC33FJ12GP202 dsPIC33FJ12MC202
dsPIC33FJ32GP202 dsPIC33FJ128GP802 dsPIC33FJ128GP202 dSPIC33FJ64GP802
dsPIC33FJ64GP202 dsPIC33FJ32GP302 dsPIC33FJ32MC202 dsPIC33FJ128MC802
dsPIC33FJ128MC202 dsPIC33FJ64MC802 dsPIC33FJ64MC202 dsPIC33FJ32MC302
PIC24F04KA200 PIC24F04KA201 PIC24F08KA101 PIC24F16KA101
PIC24F16KA102 PIC24F08KA102 PIC24FJ16GA002 PIC24FJ32GA002
PIC24FJ48GA002 PIC24FJ64GA002 PIC24FJ32GA102 PIC24FJ64GA102
PIC24FJ32GB002 PIC24FJ64GB002 PIC24HJ12GP201 PIC24HJ12GP202
PIC24HJ32GP202 PIC24HJ128GP802 PIC24HJ128GP202 PIC24HJ64GP802
PIC24HJ64GP202 PIC24HJ32GP302    

使用できるデバイスは上記一覧にあるデバイスのうち、パッケージ形状が DIP形状のもの になります。

 

動作環境
PC本体 USB1.1以上のポートを搭載(※4※5)した IBM PC/AT互換機 (DOS/V機)
対応OS

Windows7/ 8.1/ 10

※32ビット・64ビット両方に対応しています。
 

物理メモリー 286MB以上のRAMを搭載していること
ハードディスク 450MB以上の空き
必須環境 USB(1.1以上)のポート1つ ※4※5

※4:USBハブを介した接続では電力が十分に取れない場合がありますので、パソコンのUSBポートに直接接続してください。

※5:PC側がUSB2.0対応機種であれば、高速書き込みに対応します。USB2.0を推奨します。

セット内容
 
dsPICF-300ボード本体 2行16文字LCDモジュール PIC24FJ16KA102-I/SP (及び8MHz水晶発振子)
USB接続用ケープル 限定版Cコンパイラ(mikroC PRO for dsPIC) CD-ROM
マニュアル及びチュートリアル    

オプション品のご案内(表示金額は税込です
 

ワンワイヤ温度センサIC DC9V出力 2.1mm径ACアダプタ
型 式:DS18S20 型式:ACA-9
価格: 550円(税込) 価格: 950円 (税込)

ページトップへ