PICマイコンと組込ボードのプロフェッショナル
 

GHI社 FATシステムIC ALFAT SoC [ALFAT-C]

商品名 : GHI社 FATシステムIC ALFAT SoC [ALFAT-C]

商品コード : 90890101

価格 : 1,900円(税込)

数量 :


ALFAT SoCは、Windowsなどで標準採用されているファイルシステムであるFAT16及びFAT32を組込機器で簡単に扱えるように開発されたLQFT64ピン仕様のICです。
FAT16やFAT32を扱うためには専門的な知識やソフトウエアの実装が必要な上、FAT32やロングファイル名を使用する場合にはマイクロソフト社にライセンス使用料を支払う必要があります。


ALFAT SoCを使うことで専門知識がなくてもUART通信(非同期式シリアル)やI2C、SPIなどのシリアル通信だけでFATファイルシステムを扱うことができるようになります。またチップ毎にマイクロソフト社にライセンス使用料がすでに支払われているため、安心してFAT32やロングファイルネームを使用できます。
 

FAT16及びFAT32に対応しているので、作成したファイルはWindowsなどのパソコンから参照できるほか、パソコンで作成したファイルを読み出すことが可能です。 ロングファイルネームが使えますので、長いファイル名にも対応し、より一層多彩なアプリケーションへの組込が可能になりました。


ALFAT SoCは、1チップ内にSDカード及びSDHCカードを制御する機能を搭載する他、新たにUSBホスト機能を搭載しました。よって市販のUSBメモリーの制御が可能となり、SDカードやSDHCカードへのファイル書き込み、読み込み等の操作に加え、本チップのみで(USBホストIC等を使用せず)にUSBメモリーへのアクセスが可能となります。しかもUSBホスト機能はデュアル搭載。2系統のUSBホストを使うことができます。

 

もちろんUSBホストに関する煩雑な処理はALFAT SoCが行いますので、開発者はシリアル通信コマンドが使えれば、SDカード・SDHCカード・USBメモリーが使えるようになります。

しかも、これら3つのメディアは同一のALFAT SoCに接続が可能です。シリアルコマンドでメディアを切り替えて使うことができます。


各種制御には、非同期及び同期式シリアル通信を採用しています。UART、I2C、SPIの標準的なシリアル通信方式3種類から選択して制御することが可能です。汎用的なマイコン(PICマイコン等)から制御が可能です。

 

シリアル通信ができれば使うことができますので、例えば小さな18ピンマイコンなどから、これらのメディアが使えるようになります。

シリアル通信で、ファイルの作成、読み出し、ディレクトリの作成、消去などすべての操作が可能です。またデータはバイナリーデータとして任意のサイズをストレージデバイスから読み出すことができますので、ストレージデバイスを採用した各種アプリケーションの開発が可能です。
 

USBメモリーやSDカードを用いたストレージデバイス搭載のアプリケーションを簡単に構成できます。
 



ALFAT SoCは64ピンのLGFP形状のデバイスで各種機器への組み込みを目的としたICです。

当方ではALFAT SoCを使用したUSBメモリーを扱える完成品ボードや、マイクロSDカードを扱えるボード、SD/SDHCカードを扱えるボードをそれぞれ販売予定です。IC形状ではなく、すぐにALFAT SoCの機能を使用したいという方はこちらの完成品組込ボードをご利用下さい。
 

  • FAT16 及び FAT32 ファイルシステムをサポート

  • 2系統のUSBホストコントローラ搭載

  • ロングファイル名正式対応 (LFN)、マイクロソフト社のフルライセンス取得済み

  • 汎用的なシリアルインターフェイス UART, SPI , I2C を採用

  • 本チップメーカー米GHI社とマイクロテクニカはSD Associationのメンバー

  • UART (serial port) の通信速度は変更可能

  • 同時に最大16のファイルをIC内部のバッファに開くことが可能

  • 素早い起動を実現、ファイルシステムの初期化も高速

  • 高速な書き込み・読み込み速度を実現 (平均約4000kbytes/Sec)

  • 高速な4ビットSDカードインターフェイス使用可能

  • 専用ツールによるファームウエアのアップグレードが可能

  • 外部部品の点数を極力少なくすることが可能

  • 単電源3.3V仕様

  • 消費電流38mA以下、ハイバネートモード時2.5uA

  • スリープモード時は約10uAと低消費電流

  • LQFP 64ピン

  • -40 〜 +85 ℃の動作温度範囲

  • 鉛フリー

本製品ご購入に際しては必ず下記の点にご注意下さい
 

ALFAT SoCチップについて当方マイクロテクニカでの技術サポートは一切致しておりません。

販売に際しては、お客様ご自身で米GHIエレクトロニクス社から公開されている英語版のデータシートをお読みになり内容を理解でき、回路設計ができるお客様にのみ販売させて頂いております。回路の設計方法や回路のご相談、使用方法やファームウエア設計手法のご相談等技術的なご相談には当方では対応しておりませんので、ご購入に関しましてはあらかじめご了承頂けますようお願い致します。

また、各種不具合等についてもチップ単体でのお問い合わせは致しておりません。直接米GHI社へお問い合わせ下さい。

上記の点につきまして、ご購入前にご確認を頂けようお願いいたします。

当方からご呈示できる資料は下記の開発元から開示されている資料のみとなっております。その他の資料・データシート等はございません。下記の資料をご覧頂き、ご購入をご検討ください。


■各種ドキュメント

 

ALFAT SoC processor user manual
ALFAT Firmware
ALFAT Firmware Updater  
 本製品のサポートについて(クリックすると詳細をご覧頂けます。必ずお読みください)

ページトップへ