パナソニック社製AMG8853赤外線アレイセンサー搭載のクリックボード パナソニック社製AMG8853赤外線アレイセンサー搭載のクリックボード
 

赤外線温度アレイセンサ Grid-EYE評価用クリックボード [CLICK-GRIDEYE]

商品名 : 赤外線温度アレイセンサ Grid-EYE評価用クリックボード [CLICK-GRIDEYE]

商品コード : 51325789

価格 : 9,850円(税込)

数量 :

赤外線アレイセンサ Grid-EYE評価用クリックボード (CLICK-GRIDEYE)は、パナソニック社製の高性能赤外線アレイセンサ Grid-EYE(AMG8853)を評価するのに最適なクリックボードです。

赤外線アレイセンサ(AMG8853)は、MEMS技術によって作られた赤外線センサで、8x8(64画素)で2次元エリアの温度検知をするセンサです。

シリアル通信、I2C(fast mode)によって通信を行います。フレームレートは通常毎秒10フレーム又は1フレームで、画素毎にセンサで観測した温度を出力します。
温度計測する対象物に接触することなく、絶対表面温度を検出します。

人の動きや物体の動き検出の他、電子レンジやエアコンなどの空調設備で使われています。


TFT液晶への表示例:温度が低いボールペンが青く表示される

1〜64までの画素配列は下図のようになっています。


測定可能な温度範囲は-20℃〜+100℃と広範囲です。
視野角は60℃です。
AMG8853には周囲温度ノイズを抑制するためのサーミスタが内蔵されています。

このボードはAMG8853を簡単に利用できるようピンピッチ2.54mmになっています。また3.3V、5.0V系回路から使いやすいように、I2C信号線にはPCA9306のレベル変化ICが付加されています。

制御に必要なI2C信号線や割り込み線、電源(+3.3V又は+5.0V)が2.54mmピッチのmikroBUSから取り出せます。

※AMG8853のデータシートはこちらです。
※AMG8853のwikiがこちらで公開されています。レジスタマップなどがあります。


 



  • ●パナソニック社製の高性能赤外線アレイセンサ Grid-EYE(AMG8853)使用

    ●8×8ドット(64画素)で物体の絶対表面温度を非接触で検出

    ●インターフェイスはI2C通信

    ●物体の動き検出や、空間温度の分布を検出

    ●60℃の視野角、64個の個別の熱センサ搭載

    ●周囲の温度を計測してノイズを抑制するためのサーミスタ内蔵

    ●電源電圧は3.3V又は5.0V

    ●I2C信号線と割り込みピンには、電圧レベル変換IC(PCA9306)搭載

    ●mikroBUS準拠で様々なマイコン開発ボードに装着しやすい(2.54mmピッチ)

    ●ボードサイズ:42.9×25.4 (mm)


※本製品は、AMG8853のデータシートこちらのサイト、回路図を見てご自分でI2Cのプログラムを作成できる技術をお持ちの方を対象とした製品です。
本ボードはAMG8853のピンを拡張したものであり、制御方法等はすべてAMG8853のデータシートを読みながら理解できることが必要です。
マイクロテクニカでは、AMG8853についてのご質問は受け付けておりません

なお、mikroCコンパイラをご使用の場合には、AMG8853用のライブラリが公開されておりサンプルプログラムも同時にダウンロードすることができます。

 


■ピン配置図
 

mikroBUSは下記のようなピン配置になっています。
 

ピンの詳細 ピン mikroBUS ピン ピンの詳細
NC 1 AN PWM 16 NC
NC 2 RST INT 15 INT MCUにINT出力
NC 3 CS TX 14 NC
NC 4 SCK RX 13 NC
NC 5 MISO SCL 12 SCL I2Cクロック(SCL)
NC 6 MOSI SDA 11 SDA I2Cデータ(SDA)
電源 +3.3V 7 3.3V 5V 10 +5V 電源
接地 GND 8 GND GND 9 GND 接地


■ジャンパー設定
 

番号 名称 初期位置 デフォルトオプション 詳細
JP1 LOGIC SEL 3.3V ロジックレベル電圧選択
左位置3.3V、右位置5V
JP2 ADDR SEL 0 I2Cアドレス選択
右0(0b1101 000)
左1(0b1101 001)


 


■回路図



※クリックして拡大表示


■付属品
 

  •  ●CLICK-GRIDEYE本体
      ・本体ボード 1個


※本製品は組み立て完成済みです。
 


■参考資料
 

AMG8853の製品ガイド
AMG8853のデータシート
PCA9306のデータシート
AMG8853のwikiページ
LibStock: Grid-EYE click library (mikroC用ライブラリ、サンプル)



■本製品のサポートについて
 

本製品はメーカーがリリースしているデータシート及び本製品の回路図、データシートに記載のI2Cコマンド例を見て、その使い方をご理解頂き実際にプログラミングやマイコンから本製品を制御できる技術者向けの製品です。
 

本製品はAMG8853の機能をそのまま使った製品です。使い方はデータシートにてご理解頂く必要があります。データシートの見方が分からない、I2C通信の内容が理解できていない方はご使用頂けません。またI2C信号を解析できるロジックアナライザ等のツールをお持ちでないとプログラミングは厳しいと考えます。
 

本製品の技術的なサポート、I2C通信による使い方、ハードウエアの設計方法等について当方マイクロテクニカではサポートを行っておりません。ご質問頂きましてもご回答致しかねます。

mikroBUS
UART制御-音声認識モジュール [SR-MOD100C]
UART制御-音声認識モジュール [SR-MOD100C]
MLX90632 放射温度計センサークリックボード [CLICK-IRThermo]
MLX90632 放射温度計センサークリックボード [CLICK-IRThermo]
WiFiモジュール(ESP-WROOM-02) ブレークアウトボード Ver.2 [BB-ESP-WROOM02-2]
WiFiモジュール(ESP-WROOM-02) ブレークアウトボード Ver.2 [BB-ESP-WROOM02-2]
電子ペーパーモジュールクリックボード [CLICK-EINK]
電子ペーパーモジュールクリックボード [CLICK-EINK]
パルスオキシメーター&ハートレートセンサーICボード [CLICK-10]
パルスオキシメーター&ハートレートセンサーICボード [CLICK-10]
3次元測位 LEA-6S搭載 GPSクリックボード [CLICK-GPS]
3次元測位 LEA-6S搭載 GPSクリックボード [CLICK-GPS]
(GPS)
PIC32MX534F064H搭載 PIC CLICKERベースボード [CLICK-32MX]
PIC32MX534F064H搭載 PIC CLICKERベースボード [CLICK-32MX]
明るさセンサー付き 焦電型赤外線人感センサークリック [CLICK-MOTION]
明るさセンサー付き 焦電型赤外線人感センサークリック [CLICK-MOTION]
Arduino IDEでも開発できるPIC32MXお手軽ボード [CLICKER2 for PIC32MX]
Arduino IDEでも開発できるPIC32MXお手軽ボード [CLICKER2 for PIC32MX]

ページトップへ