Arduino DUEとして利用できるSAM3X搭載マイコンボード
 
 
 
 
   ARMマイコン関連 > Arduino関連 > Pythonで開発するZerynth搭載 SAM3X搭載マイコンボード [Flip&Click ZERYNTH]
 
 
 
Pythonで開発するZerynth搭載 SAM3X搭載マイコンボード [Flip&Click ZERYNTH]
 
 
Pythonで開発するZerynth搭載 SAM3X搭載マイコンボード [Flip&Click ZERYNTH]

  商品名:Pythonで開発するZerynth搭載 SAM3X搭載マイコンボード [Flip&Click ZERYNTH]

商品コード:71381925

販売価格:5,830 円(税込み)
数量:




 
 
 
Pythonで開発するZerynth搭載 SAM3X搭載マイコンボード (Flip&Click ZERYNTH)は、ARM Cortex™-M3の高性能32ビットマイコン、AT91SAM3X8Eを搭載したボードです。パソコンと接続するとArduino DUEとして認識させられます。

本体のマイコンにはZerynthという、PythonベースのIoT開発環境プラットフォームサービスのファームウエアが書き込まれています。Zerynthを利用することで話題の言語、Pythonでマイコンができます。




Zerynthは主要開発言語にPythonを使用しますが、必要に応じてC言語も利用できるハイブリッド言語です。柔軟に開発を進めることができます。
プログラムを作ったら、コンパイルと書き込みはクリック1発!コンパイル後エラーがなければボードに書き込みが実行されて、すぐにプログラムが動作を開始します。



Zerynthには豊富なライブラリが準備されていて、サンプルプログラムも開発環境(Zerynth Studio)上から確認できます。一覧はこちらのドキュメントをご覧下さい。
また当方では、すぐに開発を始められるように説明サイトをご用意しております。


本体の片面はArduino UNOのピンアウトとなっておりArduinoシールドが使えます。(※1)
裏返すと4つのmikroBUSソケットが搭載されており各種クリックボードを装着して機能を拡張できます。


 
Arduinoサイド mikroBUSサイド

32ビットコアのAT91SAM3X8Eをクロック周波数84MHzて動作させています。96KバイトのSRAM、512Kバイトのフラッシュと高性能です。

ボードには2つのmicroUSBポートを搭載。1つはプログラミング用、もう片方はUSBホストやUSBデバイスとして本機を使うためのポートです。
電源電圧は3.3Vで、USBパスパワーからの給電又はACアダプタジャックから7V〜20Vの電源を給電して利用することも可能です。(※1)


4つのmikroBUSポートには様々なクリックボードを装着して機能を拡張できます。



mikroBUSはADコンバーターやI2C、SPI、UARTなど外部デバイスとの通信に必要な各種ピンが簡単に取り出せるようになっています。


 
※1:本製品はArduino DUEと同じで3.3V仕様となっております。すべてのI/Oピンの最大電圧は3.3V(max)となっております。Arduino UNOソケットにシールド等を取り付ける場合には電圧値にご注意下さい。I/Oピンに5Vを印加するとボードを破損する恐れがあります。Arduino DUEの使い方に準じてお使い下さい。

●84MHz動作の高機能32ビットなマイコンAT91SAM3X8Eを搭載
●Python言語の開発環境、Zerynthを使って開発
●Python言語の学習、組込プログラミングの学習に最適
●コンパイルと書き込みはクリック1つ、難しい操作は必要ありません
●512KBのフラッシュROM、96KBの大容量SRAM
●片面はArduino UNOソケット、反対面はmikroBUSソケットを4つ搭載
●実験用に使える4つのLEDを搭載
●2つのmicroUSBソケット搭載、プログラミング用とHost/Device用
●RTCに使える32.768KHzの発振子搭載
●本体電源電圧は3.3V、USBバスパワー給電又はACアダプタによる外部給電 (※1)
●筐体に取り付けやすい、4カ所の取り付け穴
●ボードサイズは73×73(mm)
 

■回路図


※クリックするとPDFが開きます。

 

■基板ピン



 

■付属品

 ●Flip&Click ZERYNTH本体 1台
 ●ソフトウエア、回路図等はダウンロードにてご提供